生きてるだけで精一杯な毎日なんですが、ダメですか?


by bluecat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

田中、離脱(>_<)

せっかく日本代表に選ばれたってのに・・・(>_<)

田中に代えて茂庭 W杯日本代表

本人が一番無念でしょうね・・・ドイツまで行きながら出場できずに帰国だなんて。
ツイてない。
[PR]
by bluecat | 2006-05-31 15:45 | サッカーつれづれ

自分の呼び方。

みなさんは、ご自身のこと、誰かとお話するとき、なんと呼んでいますか?!
つまり「呼称」ですね。
私はちなみに、「わたし」です。
よく、小さい子は歌にもあるように、
「○○ちゃん」
って自分のこと呼んだりしますよね?
大人になって社会性が出てくると、次第に自分のことは
「ワタシ」「ボク」「オレ」
になってくると思うのですが。

私の極少ない統計?によりますと、女性の場合、姉妹で下の女の子は、
「○○ちゃん」もしくは「○○」と、自分のことを名前で呼ぶ傾向にあるようです。
あ、これもあくまで傾向です。
学生時代、お嬢様で通っていた「アヤコ」さんという知人がいたのですが、
このコ、いつも自分のこと、
「アヤねぇ~、ナンパされちゃったっ」
など、自分のこと「アヤ」って呼んでいたので、
てっきり一番下の妹キャラのコかと思いきや、
思いっきり3人姉妹の一番上のお姉さんだったこともあるので、
一概には言えません。

ま、これも年齢を経るにつれ、解消されていくことが多いのですが、
前回もネタを提供してくれた、パートの満50歳の女性の方、
彼女、自分のこと、今でも周りから「○○ちゃん」って呼ばれているせいか、
自分の話をするときに、話の再現の中で、「○○ちゃん」って、
臆面もなくしゃべってくれるので、
最近なんだか気になってきてしまいました(^^ゞ
さすがに、「○○はね~」と、自分のことを直接呼びはしないのですが、
友人などが話したことを再現する場合、たとえば、

「私、友達にね、『○○ちゃん、それは××なのよ』
って言われちゃってぇ~」

などとのたまうのです。
う~ん、私自身はどうなんだろ?と思ったんですが、
私ならこう話します。
「私、友達に、『それは××なのよ』って言われちゃって」
って、わざわざ私がどう呼ばれているか、は省略するのが常です。

ま、彼女の場合、旦那さま(2歳年下)からも、
「○○ちゃん」って未だに呼ばれているそうだし、
5人姉妹の4番目だし、
仕方がないのでしょうか?
それとも、英語のように、年配者でも年少者でも、常にファーストネームや
愛称で呼び合うのが日本に浸透したのでしょうか?


みなさんの周りは、どうですか???
[PR]
by bluecat | 2006-05-31 15:41 | 人つれづれ
あなたの前世チェック
なる、前世占いができるサイトをおなじみ(?)手鞠さんが
見つけてきてくれました!
もちろん、bluecatもトライ!

さてさて、bluecatの結果は~?!
[PR]
by bluecat | 2006-05-27 09:14 | 人つれづれ

嗚呼、運動不足を痛感!

昨日は久々の晴れ間が広がりましたが、
私はとある大会の受付嬢、もとい、受付おばさんをしまして、
かれこれ2時間半を立ちっぱなしでした。
むくんだかな~って思ったくらいだったのですが、

あ ま か っ た ! ! !

なんと、立っていただけで?筋肉痛になってしまったのですっ(>_<)
なさけなや~

すっかり運動不足の田舎人生活にどっぷりと浸かり、
クルマが足の不健康きわまりない日常が、
これですっかり露呈してしまったのでした・・・とほほ。


それでも、最近は浜松に買い物に行くのに電車を使って歩いたりしていたのになぁ・・・
もっと歩かねば!
都会の電車で生活してる人のほうが、駅の階段の昇降など、
よく歩くのでかえって健康的なのです。
田舎は歩いて10分のところでも車を出してしまうんですからね、
いや~、猛省です;;
[PR]
by bluecat | 2006-05-22 17:31 | 日常つれづれ

リンクご紹介

先ごろ、新しくリンク追加させていただいたブログがありますので、
ここで少しご紹介させていただきまする。

トリノ五輪華やかなりし頃より、ちょくちょく拝見させていただいていたのですが、
思い切って「ハニログ」さんとリンクさせていただきましたヽ(^o^)丿
味のあるイラストと川柳ふうコメントがとっても楽しいブログです♪
大河ドラマ「功名が辻」の感想も述べていらっしゃいますが、
先日、テレビが壊れてしまったとかで、今後の大河感想のアップが心配?!
[PR]
by bluecat | 2006-05-19 10:53 | 人つれづれ
いっしょにお仕事している、50歳になったばかりのパートのおばさんには、
22歳と20歳の若い息子さんが二人います。

上のお兄ちゃんのほうには、去年の暮れあたりから、
当時高校三年生だった彼女(現在は専門学校生らしい)ができてからというもの、
家に彼女が入りびたっているとか(つまり、堂々とお泊りしてるってこと)。
母親のパートのおばさん曰く、
「お兄ちゃんは今は女に狂ってる(苦笑)」とのこと。
でも、批判的なのではなく、おばさんは、早く孫が欲しいので、
息子たちには今すぐにでもケッコンして子供を作ってもらいたいみたい。

・・・田舎なので、おばさんの息子の友人たちは早くも子持ちがチラホラなのです。

さて、私が最近聞いたお話。
これは「女のコ」のお話なので、
ちょっとハズカシイのですが(私の歳、ではね)・・・

つづき。
[PR]
by bluecat | 2006-05-18 12:11 | 日常つれづれ
みなさん興味津々(?!)、
例のダンサー&すんほんおっぱカップルの伊豆旅行のお話です!
やっと先日、どうだったかメールで少しだけわかったのでご報告♪

すんほんおっぱからのメールです。

こんばんは(^^)ひさしぶりです!
仲良くしてもらってます。GWはアッという間に終わっちゃいましたよ(>_<)
伊豆の旅行は風邪引き(=ダンサーさんのことね)の面倒を旅館でしてましたよ(^^ゞ
まぁ楽しかったですが天気は強風と小雨が降ってしまいました(;_;)
天気運が良くないみたい。
あとは浜松祭とサッカー観戦をしましたよ。
bluecatさんはおとなしくしていたみたいで残念なGWでしたね。
またお酒のみながら話をしましょう!


ここまで。

私の住んでいるところを含め、
静岡の他の地方はずーーーーっといい天気だったのに、
彼らが旅行に行った伊豆(たぶん西伊豆かなぁ?)は、
強風に小雨が降り、天気はイマイチだったらしい。
しかも!!
ダンサーが風邪を引いていたらしく、
旅館(隠微な響きだわ~?!)で介抱していたってことね・・・きゃっ!

ここで整理。
えーーーーーっと、旅館ってコトは、
お泊りだったことはお泊りだったってことですよね?!
こここここれって、タダのお泊り旅行よりも、
風邪の介抱をしてもらったことにより、
すんほんおっぱのやさしさが強調されて、
好印象を与えることに成功・・・したのか?!

もっともっと根掘り葉掘り聞きたいぃ~~っ!
のですが、その後は詳細明かしてくれませんっっ残念なりぃ~(>_<)
[PR]
by bluecat | 2006-05-14 09:26 | 人つれづれ
今年のGWはお天気も良い日が長続きし、行楽には最適な日和だったのではないでしょうか?!

ブログが更新されなかったbluecatはといいますと、実は海外・・・ンなわけなく、両親がゴルフ旅行に出かけてしまったため、97歳のおばあさんと16歳の老猫のお世話とお留守番で終わってしまったのでした、とほほ。

16歳の老猫、サンシロウはすこーしだけではありますが、なんだかカラダも太ってきたような・・・!!オツムは相変わらず、少々ボケているので、スイッチが入っていると、ワオワオと啼いてばかりいたり、カーペットをかじったりしますが、スイッチが切れるとすっかりおとなしくなって、寝てしまいます。
カラダは足腰もほぼ回復したようで、イスの上にも平気で飛び上がってきます。
エサも自分でカリカリ食べるし、お水もかなり飲めるようになりました!
しかし、お薬は朝晩欠かせませんし、ブドウ糖のお水もまだ強制的に飲ませています。
そのおかげでここまで元気になってくれたのですが、予想以上に生きてくれているので、私はうれしいのですが、母は少々困惑気味です(ーー;)
お薬代がバカにならないので・・・。
でも、一度は助けたいのちですから、最期までみとってあげたいと私は思っています。

あ、そういえばお休みらしきことといえば、美容院に行って髪を切ったことと、
妹の子供のお宮参りにいっしょに小國神社というところにご祈祷に行ったことでしょうか?
ベビードレスを着た姪っ子のあまりのかわいらしさにメロメロなbluecatおばさんなのでした(^_^;)
c0056014_1501163.jpg

写真は待合室でオムツを交換したときにお座布団の上に寝かせた状態です。
[PR]
by bluecat | 2006-05-10 15:01 | 日常つれづれ