生きてるだけで精一杯な毎日なんですが、ダメですか?


by bluecat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:サッカーつれづれ( 62 )

またですか・・・(>_<)

日刊スポーツはどうしてこうも詳細?な記事が書けるのだろう?誰か藤田に近しい人が情報を流しているのか?交渉中の浦和のほうから流れて(流して?)いるのか??
藤田選手の今回の移籍スクープ(?)は日刊が最初ですね、すべて。

藤田退団決定!5月中旬まで磐田残留了承

不思議なのは、レッズサポさんたちから藤田移籍は大歓迎なんですね~これは意外です。欲しいといわれているうちが、選手として華なのでしょうが。。。

あと、日本代表という蜜の味をトシヤは知ってしまったのやもしれませぬ(;_;)
[PR]
by bluecat | 2005-04-27 16:16 | サッカーつれづれ
日刊スポーツはナニが何でも藤田をジュビロから移籍させたいらしい。
藤田が磐田退団決意!HPで告白

退団とはハッキリどこにも書かれてないんですけど・・・まぁ、移籍はしたいみたいですが・・・orz
[PR]
by bluecat | 2005-04-25 11:43 | サッカーつれづれ

首位と下位チームの差

かつては日本のクラシコとも言われた磐田対鹿島戦。前半早々の2失点が響き、猛攻及ばず1点返すのがやっとのジュビロ。鹿島の深井にしてやられたという感。
ジュビロは深刻な得点力不足に陥ってます(;_;)ですが、後半の猛攻はかなり見ごたえがあり、幾度と無く訪れるチャンスに一喜一憂して、非常に楽しめた一戦ではありました(少々負け惜しみ)。
結局、追いつけるか否かは、首位を走るチームと、下位に低迷するチームの差でもあるのでしょう。

藤田選手も前半はほとんとボールを触っていませんでしたので、自らの進退移籍のことでアタマがイッパイでサッカーどころではないのかとも思いましたが(苦笑)、やはり後半は何度も飛び出す機会を伺っていましたしね。まだまだその輝きたるや、往時は及ばずとも鈍からず。

しかし、残念なことに、本人はかなり移籍に前向きのご様子・・・orz
藤田選手にとって、サッカーは日本代表>>>>>>ジュビロ磐田になってしまったんでしょうか(ToT)代表に選ばれるようになってからというもの、この傾向に拍車がかかってしまいましたね。
[PR]
by bluecat | 2005-04-25 10:58 | サッカーつれづれ
・・・ということが証明されたのかな?!やっと、こんな記事が出てきました。

磐田 浦和の藤田へのオファーを完全拒否

地元紙も・・・藤田の移籍 浦和に断り 磐田

少しだけホッとしましたが、まだ予断は許されないと思います。それに、藤田選手自身にとって、移籍しないでジュビロに残留することが、幸か不幸か、判断が難しいことなので・・・。

とにかく、今は目の前の試合に全力を注いでもらいたいものです(が、こんなに外野がウルサイのではムリか?!)
[PR]
by bluecat | 2005-04-23 14:32 | サッカーつれづれ

藤田移籍か?!

レッツゴートーシーヤ!!!ゴォートーシーヤ!!!

サックスブルーのトシヤが観られなくなる日はちかいのでしょうか・・・。彼こそはジュビロの真の至宝であると断言します。

かれこれン年前、縁あってスポンサーのパーティーに出席したことがありましたが、そこで藤田選手はいちばん紳士的かつサービス精神旺盛で人柄の良さを感じました。一流のサッカー選手は違うなぁと感じ入ったものです。

日刊スポーツを皮切りに、一斉に浦和の藤田獲りが報じられました。
かなり獲得の可能性が高いと浦和サイドは自信満々のようす。

いくら山本監督の構想外(?)だからって、シーズン途中にあんまりです・・・orz
しかし、監督と起用をめぐっての対立があったりして、出場機会を求めての移籍なら、まだ許せますが、家庭の事情だとすると今後気がかりです。
有名私立学校なんて、磐田や浜松あたりでは存在しませんから。静岡のほうにはいくつかありますけど、小学校からエスカレーター式なんて、あったかなぁ?常葉くらい??(あったらスミマセン)

今後、結婚して子供ができた選手たちが、子供のお受験や進学のために都会に近いクラブチームを選ぶようになると、ジュビロのような田舎チームは完全に不利ですよ(>_<)
[PR]
by bluecat | 2005-04-22 17:13 | サッカーつれづれ

ジュビロの至宝が・・・

浦和が藤田獲得へ、2年契約で5月にも

マ、マジですかぁ?!(>_<)
子供が都内の名門私立小学校に入学してたなんて、存じませんでした(てっきり、浜松の高級マンションにお住まいだと思ってました)子供の教育のこと出されちゃあ、地方のサッカーチームなんて不利も不利ですよ。。。
(磐田近辺には名門私立小学校なんて無い・・・せいぜい、静大付属くらい)
[PR]
by bluecat | 2005-04-21 11:42 | サッカーつれづれ

二年連続敗退・・・。

磐田逆転負け…「世界」の夢消えた
負けたらほんとうに終わってしまうまでに追い込まれた今年のACL。プレーを観てないので文字と写真と結果からしかわからないけど、温存しすぎの(?)藤田のせっかくの先制点もむなしく、逆転負け、二年連続ACL敗退が決まってしまった...orz

「世界を目指す」はずのジュビロ磐田、今季最大目標だったACLで予選突破すらかなわずに夢破れた、この原因は何だったのか?大量補強もすべて水の泡?・・・いや、それだけは避けてもらいたい。
山本監督の選手起用や戦術云々はこのさい責めないことにしよう。

ACLは悔しいけど、選手層が厚くて、若手が活躍している横浜Fマリに頑張ってもらうとして、後は残された国内タイトルの一つでも獲得できるように、山本ジュビロには方向転換してもらいたい。

世界を目指す前に、まずは国内王者奪還が先かも。。

それにしても、ketaさんのおっしゃるとおり、藤田こそ真のジュビロの至宝なのでは?!と畏れ入ってしまった。なぜなら、出場機会から遠ざかっていても、いざ出るとなると必ず結果を出してしまう。ジーコジャパンでも一次予選で救世主になったことも記憶に新しい(神様はすでにお忘れのようですがw)。
[PR]
by bluecat | 2005-04-21 09:10 | サッカーつれづれ
対アルビレックス新潟戦、1-0でジュビロ磐田の勝利。

思いっきりダメ出しした(ゴ、ゴメン)成岡選手の今季初ゴールでジュビロが逃げ切り、開幕戦以来の勝利。嬉しい誤算か、それとも成岡選手が成長しつつあることの証明か?
遣い続けることによって、若手は成長していくってことなのかも。

怪我などで偶然?にも若手主体のスタメン。先制するまで相変わらずダメダメサッカーは続いていましたが、次第にスピードのある若手選手が生き生きとプレーをはじめ、追加点こそ奪えませんでしたが、今夜の試合は久しぶりに「得点のニオイのする」サッカーをしていたのではないかと感じました。そして、まだまだ出来るんじゃないか、という可能性も・・・(カレンのバーに当たったシュートは惜しかった!もっとシュート打っても良いのでは?!)。

まだ、アルビのような、発展途上のチームとはなんとか戦えるジュビロのようです。問題は、完成されたチームとの対戦です。前回対戦のジェフ、マリノス、そしてアントラーズ・・・鹿島は次節の対戦相手です。強い鹿島が復活している、この鹿島との対戦でこそ、ジュビロの真価が問われる気がします。

昼間の試合で、清水VS大分戦を民放で放映してました。この試合でなんと、元ジュビロの選手が3人もピッチに立っていました・・・清水の山西、西野、大分の上本。彼らはジュビロの時はなかなか出場機会に恵まれませんでしたが、こうやって他チームで出場しているのを見ると、なんだかフクザツな気分ですが、試合に出られるようになってよかったね、と心から思えるのもまた事実です(^_^;)
[PR]
by bluecat | 2005-04-16 22:39 | サッカーつれづれ

ジュビロ低迷期

いろんな過去のツケが今になって束になって押し押せ、いよいよジュビロ磐田の低迷期が始まったようです。ただ、今をどん底として、これ以上堕ちるのだけは避けてもらいたい。いや、まだまだ下がったほうが目が覚めるのかも・・・?!

オシム監督「最高の試合」千葉圧勝/J1


昨日、山本監督を見た人の話では案外、明るかったみたいで・・・大丈夫???

低迷磐田は「初期のジーコ日本と同じ」

やだなぁ、ジーコジャパンと同じだなんて(>_<)・・・今だって海外組と国内組、しっくりいってないしorz
[PR]
by bluecat | 2005-04-15 12:24 | サッカーつれづれ

崩壊・・・。

寒い、あんなに夜の観戦って寒かったっけ?と疑いたくなるようなヤマスタ観戦を昨夜してきました。
久しぶりにメインスタンドより観戦。ほぼ真ん中でした。
気温もそうですが、試合内容もお寒いものだったのは言うまでもありません。
ジェフユナイテッド千葉に面白いように点を獲られまくり、ジュビロは相手のミスを突いてカレンがねばってループシュートを決めた、わずが1点を返すのが精一杯。
中盤で全くボールがつながらないのです。早くに河村がケガで急遽交代となってしまったのが響いた、といえばソレまでですが・・・スタメンからしてチグハグです。
成岡選手のファンの方、ごめんなさい。若いですが彼にはもう期待できません。かつては輝いていた彼ですが、まったく光るプレーは失われました。ボールを貰ってから出しどころ捜してちゃ、獲られちゃうのは当たり前でしょ?
菊地選手、彼には期待していただけに残念です。ミスばかりで相手にチャンスばかり与えていました。調子の波が大きすぎませんか?

ジェフのサッカーは、まるでかつてのジュビロを彷彿とさせるものでした。早い的確なパス回しで相手を翻弄し、選手は走り回り、走るスペースにボールが通る。セットプレーもFKの名手、阿部がいるということも大きいですが、最後にシュートで一連の流れが終われるのです。
シュート数を見たら一目瞭然、ジュビロはわずか5本、対するジェフは15本ですから・・・。c0056014_1158982.jpg

崩壊していくチームの中で光ったのは、ひさしぶりにプレーした太田選手と、チームのFWの中でここ数試合で唯一得点しているカレン選手。彼らの足元の技術はまだまだ未熟なものですが、彼らはなにせ、動く、走る!だから、可能性を感じられるのです。

ふがいない、あまりにもふがいないホーム敗戦後、選手に混じって山本監督もサポーターに挨拶に行きましたが、そんなパフォーマンスよりも、試合で結果をだしてもらいたい。
さすがに昨夜は拍手は無かったはずですが、ブーイングも聞こえませんでした(したかもしれませんが・・・)。もう、ブーイングしてもいいかげん、かまわないでしょう?!

ジェフのオシム監督が、
半分冗談で半分真実ですが、ジュビロは世界で一番のグラウンドを持っていると思います。ジェフのスタジアムはすごく凸凹があるので、そういう意味でうちの選手は、このようなきれいなグラウンドに入ったときに、すごく喜んで、いつもより走って、いつもよりいいプレーができたのかもしれません。ちょっとした冗談ですが、そこには真実が隠れています。私はもう60を超えてますが、こういうグラウンドでなら、私もプレーしたいと思います。
なーんて皮肉なコメントを残してくれたのですが、グラウンドをほめてもらえたのは、素直に喜ばないといけませんね(^_^;)・・・いや、よろこべないか・・・。
[PR]
by bluecat | 2005-04-14 11:59 | サッカーつれづれ