生きてるだけで精一杯な毎日なんですが、ダメですか?


by bluecat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

歩き回る老ネコ。

ネコ介護生活5日目のbluecatです。


さて、ウチのネコですが、獣医さんの話によるとやはり脳梗塞をおこしてしまったようです。
原因はいろいろあるかと思いますが、
今シーズンは16年間生きてきた中で一番寒い冬を過ごしたため、
老ネコにはたいそう堪えたのかなと思いました。
ウチはかなり寒い家なのですが、
嘔吐をよくしていたので、今冬はコタツ布団を出さなかったのです。
それが、ネコには辛かったのかもしれません。
電気行火を入れた、ネコベットを置くようにしていたのですが、
それでもやっぱりコタツのほうが良かったのかな・・・反省しきりです。

ネコはあいかわらずアタマはボケてしまったままですが、
カラダは回復してきたらしく、ふらつきながらも歩行しはじめています。
なぜか障害物を避けることなくただひたすら行き止まりまで歩くのです。
行き止まりはたいてい、部屋の隅。
部屋の隅に顔を押し付けたまま、しばらく動かなくなるのです(?)。

その様子はさながらボケ老人の徘徊ですが、日を追うごとに足取りは戻りつつあります。
トイレと食事が自分でできないのが、以前とは変わってしまったことです。
ただ、前より人にだっこされるのがスキになったみたいで、
だっこしてあげるとものすごくおとなしいのです。
エサもお水もお薬も、だっこしてあげられるようになりました。
(なかなか食べてくれないけど(ーー;))

またいつ発作が起きて、倒れるか判りませんが、
生きてる限りはかわいがってあげようと思います。
[PR]
by bluecat | 2006-02-21 08:48 | 日常つれづれ